2018-02-27
2018球春みやざきベースボールゲームズ vs 楽天戦!

2/27(火)
SOKKENスタジアム
天候/晴れ
気温/15.5℃

2018年、初の対外試合の相手は東北楽天ゴールデンイーグルス。
開幕ローテーション入りを狙う先発の松葉は、3回まで毎回ヒットを許す苦しい展開だったが、要所を締め得点を許さない。
両チーム無得点のまま、迎えた4回この試合3番に入った吉田正が打った瞬間それとわかる豪快なソロHRを放ち先制。5回には小田が足を生かしセーフティバントでチャンスを作ると、若月が右中間へ2ランHRを放ち3-0。勢いに乗ったBs打線は、このあと宗、大城の連打でさらに1点を加える。
4点のリードをもらったBs投手陣だったが、6回に二番手吉田一がつかまり、同点。
何とか勝ち越したいBsは8回にルーキー山足の2BHをきっかけに1死3塁のチャンスを作ると、内野ゴロの間に山足が好スタートを切り生還。
終盤に勝ち越しに成功すると、最終回は金田がきっちりと3人で片付け、初の対外試合を勝利で飾った。
この試合、吉田正が圧倒的な存在感を見せつけると、若月も2ランHRを放ち猛アピール。
センターに入った宗は守備も含め、好アピールが続いている。対外試合初戦は、若手が積極的に足を使うなど、収穫の多いゲームとなった。

[試合結果]
楽 000 004 000=4
オ 000 130 01X=5
試合結果の詳細はこちら

◇ 福良 淳一 監督
「松葉、吉田一は、ボール先行の無駄な四球ですね。ボール自体はわるくないだけに。ローテーションの枠はまだこれから競争です。
宗は守備も含めていいものを見せてくれている。これからもプレーの中でいろんなことを覚えていってほしい。正尚もいいバッティングをしてくれた。ケガなどがないようにこっちも気をつけながらやっていきます。」

◇ 吉田 正尚 選手
<対外試合チーム第一号となる豪快な先制ソロHRを放つ!>
「ホームランは、しっかりと自分のスイングができました。ただその前にミスショットもありました。これから、その一球を一発で仕留められるように一日一日を大切にして、やれることをやっていきたいと思います。」

◇ ステフェン・ロメロ 選手
<2打数2安打の活躍!順調な調整ぶりを披露!>
「2年目の宮崎キャンプ、最初は少し寒かったけど、ここのところ天候もいいし、いい感じできていると思うよ。これからもシーズンにベストの状態で入れるように、しっかりとがんばっていくよ!」


[本日の写真]
右越えに先制となる特大弾を放つ吉田正選手
HRを放った吉田正選手はベンチのナインに迎えられる
松葉投手は要所を締め3回を無失点に抑える
3番手で登板したK-鈴木投手
決勝のホームを踏んだ山足選手
今季初の対外試合を競り勝ちハイタッチするBsナイン

2018年 春季キャンプ情報

accesskey_0トップページ